カナダのバンクーバーにある大規模語学学校「CSLI」、この学校の魅力をたっぷりとお伝えします。留学生必見!

笑いあり涙あり みんなの語学留学体験談
NAVIGATION

カナダバンクーバー最大規模の語学留学学校

CSLIカナダは、数百人の生徒を抱えるバンクーバー1の人気語学学校です。20室ほどの教室があり、入るとすぐに、レセプションがあります。受付の隣には、フリーで使用できるPCルームもあります。授次に、CSLIの授業コースはビジネス英語・会話中心・TOEIC対策なと様々なコースが設定されています。教師は、20人程度おり、原則1クラスに1人つきます。教師は皆個性的なネイティブスピーカーです。明るく、前向きで異国の学生と触れ合う時間を誰よりも楽しみにしているプロフェッショナルばかりです。レッスンは午前2コマと午後2コマのフルタイムが一般的です。生徒の半数はアジア人(日本・中国)が占めています。特に、夏季・冬季・春季といった日本の大学で長期休暇となる時期には、クラスの75%以上が日本人といった状況が散見されます。人気があるがゆえ、日本人留学生が集中し、かえって英語学習に身が入りづらいという皮肉な状態になることもあります。学校内では、英語以外の言語は原則使用禁止となっていおり、少しでも英語に親しむ機会を増やそうと授業以外でも様々な取り組み・課外活動が実施されています。

課外活動は、祝祭日以外は毎日設定されています。平日は、レストランやパブでのトークセッションなどコミュニケーション重視の活動が多いです。これに参加すると、外国人の友達がどんどん増えていきます。日本人は、日本人同士で固まって行動するため、こういった活動へはあまり参加しないようです。土日の活動は、もっとスケールが大きいものになります。周辺の観光地に行ったり、サイクリングをしたりと。課外活動には最低1人はCSLIの教師が同行するルールとなっています。

この学校にはいくつかの面白いサービスがあります。まず、コーヒーが飲み放題。入学初日に自分専用のコーヒーカップをもらえます。在学している生徒ならだれでも、無料です。また、1週間ごとにクラス単位でMVPを選出しています。選べばれた人には…ちゃっちいメダルがもらえます。笑。そして、毎週金曜日に卒業パーティーがあります。母国に帰国する生徒に卒業証明書を渡すイベントです。スクール内でこじんまりとやることもあれば、船上やビーチで豪華におこなうこともあります。